最終更新日:2017年6月25日

有料ゲイ動画サイトの入会料金

有料ゲイ動画サイトの入会料金に関しては月額と単品購入で異なります。

 

単品購入では割高になることが通常です。

 

 

料金の相場

有料ゲイ動画配信サイトはその性質上、月額の設定料金が他のアダルトサイトとは異なり高めなっています。平均的な相場は80ドル前後になっています。

 

月額会員制の有料サイトは、30日、60日、90日といった複数のプランを用意しているサイトが大半です。長期間の入会の方が割引率が高い様になっていますので入会の際はサイトの料金表を参考にしてください。

 

支払方法

支払方法は、クレジットカード、銀行振込、電子マネー3種類があります。

 

まず、クレジットカードであれば全サイト対応しています。
入会に際しまずはクレジットカードを用意することが重要になります。何故クレジットカードでの支払いを勧めるかは以下を読んでいただければ理解していただけると思います。

 

銀行振込ですが、現在対応しているサイトも増えてきましたが、海外から配信する無修正動画を扱うサイトに入会するとなると余分な送金手数料が別途必要になります。

 

有料の無修正アダルト動画サイトは、無修正動画を扱っている性質上アメリカなどの海外の会社に送金という形をとることが殆どです。(※モザイク作品のみを扱っている会社はこのケースに当てはまりません)
となると送金手数料が発生してしまい、入会料金の他数千円余分に支払う必要があります。

 

また銀行振込の場合、90日や180日などの長期プランのみに限定されていることが多く、30日だけのお試し入会的なことも不可能になってきます。

 

クレジットカードでの支払いならば申し込んで簡単な手順を踏んだ後に、即ログイン、即ダウンロードといったことが可能ですが、
銀行振込だとトサイト側が入金確認をする必要がありますので待機時間が発生してしまいます。

 

「送金手数料」という本来払わなくても良さそうな料金発生が理由によりあまりお勧めできません。

 

電子マネーについてですが、現在対応しているサイトが少ない為、こちらもあまりお勧めできません。

 

そう考えるとクレジットカードを持つことは有料サイトに入会するうえで必要不可欠なものとして認識して頂ければ幸いです。

 

特別会員制度

多くの有料アダルトサイトでは、月額の通常会員のほかに特別会員制度(VIP会員)を用意しているのが殆どです。

 

特別会員になると、通常会員ではアクセス不可能な動画を見られるようになるサイトがほとんどです。
その他にも特典もありますが、各サイトによって内容、サービスが異なりますので確認が必要になってきます。

 

特別会員になる条件は、一定期間以上(90日以上の長期プラン)の契約が必要になってきます。
殆どのサイトで上記の条件を満たす必要がありますが、詳細は各サイトにてご確認ください。

 

長期プラン出入会すると一日当たりの出費は安くなりますし、サイトにより特典も様々ありますのでかなりおススメです。